renzo & fabio

What would you like to do today?

今日はどんな1日にしよう?

renzo & fabioは鎌倉で小さなShopを2002年にOpenしました。
鎌倉の風を感じライフスタイルに合うシンプルな服を作り続けています。
ONLINE SHOP

This month's Renzo

Renzoの1

  • 綿麻の無地のシャツ
    ジーンズにあわせてさわやかなカジュアルスタイルで梅雨を乗り切りたいですね
  • 鎌倉の雨の合間の由比ヶ浜の海
    潮風が心地よいお散歩日和です
  • 麻の赤チェックのシャツ
    スウェットパンツとスニーカーで軽やかなカジュアルスタイル
  • お寺の中より、雨の日の道端の
    紫陽花が綺麗
  • 綿麻のギンガムチェックのシャツ
    軽くてサラッとした肌触りの素材がこの季節を爽やかにしてくれます
  • 由比ヶ浜
    梅雨の晴れ間が嬉しいです
    暑いけれども夏が待ち遠しい今日この頃です
  • 綿のストール
    Renzoのストールは1年中どんなスタイルにも合わせてカジュアルでオシャレに使えます
  • 鶴岡八幡宮
    今は池にハスの花が沢山さいています
    もうすぐ夏の季節がやってきます
  • Top糸の天竺のロゴTシャツが上がりました。柔らかくて軽い素材です。
    やっと夏本番ですね。
  • Tシャツはチャコールグレーとアカネの2色です。
    白いスニーカーにあわせて爽やかにカジュアルスタイルを、、
  • やっと長い梅雨も明けて夏本番です。鎌倉の小坪にある逗子マリーナはアメリカの西海岸のようなヤシの木が植わっている場所です。夕方も夕陽がまた素敵な場所です。
  • やっと暑いーい夏の海岸。
    待ちに待ったサーファーが海に向かいます。
  • 綿麻のベストがあがりました。
    やっと秋の風を感じる季節になりました。今の季節にちょうど良い素材です。トートバックとあわせてカジュアルな秋のスタイルを楽しんでください。
  • トートバックはなんでも入る大きさがいいです。
  • 鎌倉の路地に少しずつ秋の色を感じます
  • 由比ヶ浜ビーチ
  • 由比ヶ浜の波柄のプリントシャツが入荷しました。
  • オリジナルの波柄を軽い綿ローンの素材にのせました。
    残暑が少し残る9月を爽やかなカジュアルスタイルをお届けします。
  • 鎌倉八幡宮の段葛二の鳥居。
    9月はまだまだ暑いですが、海からの風が八幡宮まで抜けて通る道です。
  • 夕方の由比ヶ浜。
  • ネル先染めのシャツが上がりました。
    ヴィンテージ風の起毛した風合いが着心地よく肌触りも柔らかい仕上がりになっています。
  • すっかり秋らしくなった鎌倉で海散歩をしてみては、、、
  • 由比ヶ浜も秋の海
  • 鎌倉の紅葉はもう少し時間がかかります
  • インディコデニムのシャツ
    ステッチのきいたデニムのシャツを作りました。
    洗いをきかせていますが着込んでいくうちにいい色合いになってゆきます。軽くて柔らかいコットンを使用しています。
  • 後ろの裾にカメの刺繍をいれました。
  • 新しい綿ストールも入荷しました。
  • 11月の由比ヶ浜
  • ヤクの裏毛起毛のパーカーがあがりました。
    綿と獣毛が混ざっている裏毛は軽くてとても暖かい素材です。
    自然のカラーが優しく上品なカジュアルです。
  • 後身の裾にカメの刺繍入りです。
  • 鎌倉もすっかり秋から冬になってきました。
  • 由比ヶ浜の海も静かで穏やかです。

Clothes that feel breeze.

風を感じる服

天然素材にこだわり、肩のこらない軽くて肌ざわりの良い
着心地を大切にした服作りをしています。

Renzoのプルオーバーシャツ

Renzoのプルオーバーシャツは、パターンと素材にとにかくこだわりました。
まずは着ていて気にならないリラックス感、一日中ストレスを感じない着心地を大切にしています。
素材は天然素材、軽くて肌触りの良いものを糸から作っています。
ボタンは本貝のベージュの高瀬貝の厚いものをつけて、毎日の洗濯にも割れないものを使用しています。
製品洗いをしておりますので、風合いが洗った後も同じようにご使用になれます。

Renzoのポロシャツ

Renzoのポロシャツもシンプルな1つ釦のデザインですが、立体のパターンにこだわっています。
たった1つの釦のデザインですが、釦の1つ1つに焼ゴテでマークを入れてあり、着こんでゆくと味わいのあるポロシャツになってゆきます。

RenzoのTシャツ

RenzoのTシャツは素材の気持ち良さです。
オールドコットというムラ糸を使った生地は、少し表面にムラがあり、ビンテージ風の風合いと厚味が安心感のある飽きのこないTシャツです。
ロゴマークは2002年のスタートより、定番のプリントを使用しています。

Renzoのチノ

Renzoのチノパンツは昔ながらのシンプルでオーソドックスなショートパンツと長パンツ。
休日にラフでリラックスできるようにパターンにもこだわり、素材は綿と和紙を使用して、ハードなチノなのに軽くてサラッとした肌触りが特徴です。

Underwear

Renzoのアンダーウェアーを作りました。
素材の編み方や肌ざわりにこだわり、1日中肌に触れていても気持ちの良いものを作りました。

About Manufacturing

Renzoのものづくり

Renzoは天然素材を中心とした素材にこだわって、生地を糸から選び、風合いの良い、心地良い肌触りを追求した生地を作っています。

パターンへのこだわり

Renzoの服のパターンはすべてハンドでひいています。
ハンドで作るこだわりは、体にストレスを感じることなく着脱ができて、リラックスのできる立体的なパターンを作成したいからです。

国内の工場

Renzoの製品はすべて日本国内の目のゆきとどいた工場で縫製をしています。
きめ細やかな対応を心がけています。

Store Guide

店舗案内